「モバイル決済for Airレジ」バージョン1.2.0リリース(2016/2/1)

「モバイル決済for Airレジ」 バージョン1.2.0が2月1日にリリースされました。
トレーニングモードの追加、ログインIDを記憶する等いくつかの改善をしました。

 

 トレーニングモードの追加
決済の一連の流れや返金の流れが練習できるトレーニングモードを追加しました。
アプリの設定画面よりON/OFFがお選びいただけます。
詳しい内容はこちらをご覧ください。
なお、トレーニングモード中は実際の決済はできませんので、実際のお会計時には必ずOFFにしてください。

 

ログインの簡易化
マーチャントIDをログイン画面にて保存することが可能となりました。
ログイン画面にて「次回から自動でログインする」のチェックボックスにチェックをしログインした場合、次回ログイン時に、マーチャントIDが自動入力されます。

 

決済完了画面の変更
決済完了画面のレイアウトが変更になりました。

 

カメラ使用の許可表示
カメラの未許可状態でQRコードを読み取り画面に移動した場合、カメラ許諾の通知を表示されるようになりました。

 

端末の文字数制限の変更
端末名の文字数制限が20文字に変更になりました。

 

返金詳細の表示
アプリで返金履歴の詳細が確認できるようになりました。
決済詳細画面に決済・返金のタイムラインが表示されます。

 

店舗名の表示場所の変更
メニュー画面の下部に表示がありました店舗名が移動しました。
設定の「店舗情報」に表示されます。

 

アプリのバージョンの表示場所の変更
メニュー画面の下部に表示がありましたアプリのバージョンが移動しました。
設定の一番下に表示されます。