スタンプカードの作成方法

スタンプカードの作成画面では、スタンプの付与条件、達成条件、特典内容、注意事項などを設定し、スタンプカードを作成できます。

目次

    スタンプカードの作成方法

    「スタンプカードの作成」画面で、スタンプカードの設定をし、「発行する」ボタンをクリックするとスタンプカードが作成されます。

    注意事項

    • スタンプカードは1枚のみ設定できます。
    • スタンプカード設定後はCOIN+で決済されるとお客様へスタンプカードが発行されます。発行されたスタンプカードの取消しや編集はできません。 Airペイ QR ヘルプデスクにお問い合わせいただいても対応できませんので、あらかじめご了承ください。
    • 設定された特典は、店舗様ご自身で負担・割引処理をしていただきます。
    1. スタンプカードの作成画面にログイン後、「新規作成する」ボタンをクリックします。

      01 Airペイ QR スタンプカード管理画面 新規作成するボタン
    2. スタンプカード作成画面でスタンプカードの設定をし、「発行する」ボタンをクリックするとスタンプカードが作成されます。

      02 Airペイ QR スタンプカード作成画面 発行するボタン

    お会計時の特典の利用方法は、下記ページをご確認ください。

    お客様に特典を利用いただく方法

    スタンプの設定や特典内容に迷う場合は、下記ページをご確認ください。

    おすすめのスタンプカードの設定を知りたい

    作成したスタンプカードの内容を編集したい場合は、下記ページをご確認ください。

    作成したスタンプカードの編集方法

    スタンプカード作成画面の見かた

    Airペイ QRをご利用中でない方は、Airペイ QRの申込みが必要です。

    03 Airペイ QR スタンプカード作成画面
    1スタンプ付与条件
    下記の条件から選択し、設定します。
    1会計ごとに1スタンプを付与

    特定の金額以上の会計でスタンプを付与したい場合は、「条件を設定する」にチェックし、金額を入力します。
    (例)「500円以上の会計で付与」とした場合、会計が200円であればスタンプは付与されません。

    MPA SKM スタンプカード編集画面 1会計ごとに1スタンプを付与
    支払い金額ごとに1スタンプを付与

    (例)「500円ごとに付与」とした場合、会計が1,000円であれば2スタンプ付与されます。

    MPA SKM スタンプカード編集画面 支払い金額ごとに1スタンプを付与
    2スタンプを付与する会計数
    お客様1人あたりの1日に付与するスタンプの上限を設定します。
    • 設定しない場合は、同じお客様が1日に何回会計してもスタンプを付与します。
    3達成条件
    「3」「5」「10」「15」「20」「25」「30」から選択して設定します。
    4達成特典
    達成した際の特典を選択します。
    • 自由記述(コーヒー1杯無料など)
    • %割引き
    • 円値引きから設定
    5有効期限
    有効期限を「1」「3」「6」「12」「24」から選択して設定します。
    有効期限の開始日は、下記の条件から設定します。
    • スタンプカード発行日から
    • 最終スタンプ押印日から
    6注意事項
    500文字以内で設定します。

    スタンプカードの作成に関するよくあるご質問

    この記事の改善のために、
    ご意見をお聞かせください。
    この記事は役にたちましたか?

    お問い合わせ

    目次

    この記事は役にたちましたか?